--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェーナウの思い

2012年09月05日 21:57


昨年福島原発アクシデント以来自然エネルギーに関心が集まっている。
20年前から自然エネルギーを使い始め、普及活動をしていた私たちとしては原発事故があってやっと多くの人が関心をもってくれたことに様々な想いがある。

あまりにも大きなリスクがある原発だが、まずはできるだけ早く止めることが必要だと思う。
そして様々な原発を止めるための動きもある。
原発問題はエネルギー問題ではない。と言うことも良く耳にする。

原発を止めるための方法。
これから日本のエネルギーはどうしたらいいのか。
生活のための自分のエネルギーはどうしたらいいのか。
地球温暖化人為説をどうとらえるのか。
それぞれを整理しながら議論する必要があるように最近思う。

「シェーナウの想い」という映画がある。
チェルノブイリ以後、ドイツの小さな村で自分たちの納得出来る電気で生活したいと言う想いから自分たちの電力会社を作ってしまったしいさな村「シェーナウ」

この村がどうやって自分たちの発電所を作ったかを綴った映画である。
これは自分たちのコミュニティーが自分たちのための必要なエネルギーはどうしたいかをみんなで考え自分たちの納得出来る電力会社をつくるということを成し遂げた村の物語である。
この映画は全国で無料自主上映中です。

近日中にグローイングピースでも上映のためのDVD貸し出し元になります。

映画の詳細情報
自然エネルギー社会をめざすネットワーク
http://www.geocities.jp/naturalenergysociety/
ユーチューブでの配信

映画につての参考図書
市民がつくった電力会社: ドイツ・シェーナウの草の根エネルギー革命市民がつくった電力会社: ドイツ・シェーナウの草の根エネルギー革命
(2012/08/08)
田口 理穂

商品詳細を見る


原発をやめる100の理由: エコ電力で起業したドイツ・シェーナウ村と私たち原発をやめる100の理由: エコ電力で起業したドイツ・シェーナウ村と私たち
(2012/09/11)
「原発をやめる100の理由」日本版制作委員会

商品詳細を見る



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://growingpeace.blog15.fc2.com/tb.php/181-264ca563
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。