--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディーゼル車をWVO化する。

2009年11月11日 22:22

WVO廃食油で走る車に乗りたいな~
というわけでオーガニック生活学校でワークショップを開催しました。
11月1日の報告です。
WVOチラシ

以前から化石燃料から出来るだけはなれたいと言う思いで手に入れたディーゼル車を天ぷらカーにする夢に向かって計画中。今回オーガニック生活学校の先生はは東京から天ぷらカーに乗って来ていただきみんなで話を聞いたり、仲間のトラックを実際に天ぷらカーにしてしまおうという企画でした。

東京からやってきたのは油の濾過装置を車に積み込んで走りながらも濾過していると言う面白い先生、油を暖める熱交換器も独自に開発通称「山の式熱交換器」を考えだした山野さんです。
車のことは素人だった山野さんがひょんなことで出会ったエコカーは天ぷらカーでした。
エコカーと言えば、ハイブリッド車や低燃費のガソリン車が最近売れているようですし、これから電気自動車も普及の兆しが見えます。それに伴いまだ充分乗れる車が廃棄物になると言うなんとももったいない時代ですね。それよりも、古いディーゼルが廃食油で走れたらとてもすてきなことですよね。そんな楽しい車がWVO車です。


これが東京から天ぷら油だけでやってきた車
山の野2

このトラックを天ぷらトラックに仕様変更です。
スタッフ

鹿児島からもワーゲンゴルフの天ぷらカーに乗って駆けつけてくれました。
鹿児島

ワークショップの時間に中でだいたい完成に近づいて天ぷら油投入、、、、成功しました。ほのかな天ぷらの匂いにおなかもぐ~ぐ~です。
トラック
スタッフの記念写真 中央に隠れるように移っている小型ショベルカーその名もボブキャット、この仕事車も将来天ぷらカーを夢見てます。
スタッフ

東京からの山野さん、仙台からサポート倉田さん、鹿児島や兵庫県、福井県からも参加されました。皆さんありがとうございました。
そしてWVOメーリングリストのみなさんありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://growingpeace.blog15.fc2.com/tb.php/107-d91d1f39
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。