--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストップ!上関原子力発電所計画

2009年11月11日 21:38

原子力発電問題でゆれる町上関ですが、9月に始まったきれいな海を守るアクションですが、11月になっても続いています。10月の現地の様子です。
写真をクリックすると大きくなります。

海よ海よふるさとの青の海よ、、、、
海よ海よ

子供達の将来に続く自分たちの海への思いをペンに託します。
子供達が未来のために願いを

私たちの大好きは特別きれいな海には原発計画があります。
向き合うもの

私たちはきれいな海をそのままにしておきたいだけです。
カヤックと中電

大きな船の人たちはきれいな海を埋め立てることをどう思っているのでしょうか?
接触

今まできれいな海を売り渡さないでくれた祝島の漁民の人たちと共に虹にカヤック隊もがんばっています。
祝島の漁船


10月26は「原子力の日」茨城県東海村の日本原子力研究所の動力試験炉が日本で初めての原子力発電に成功した日だそうです。その反面、核利用は人類の手に負えない物だと言う視点で「反原子力の日」と定め26日前後に各地でイベントが行われますが、田名埠頭でも25日に集会がありました。祝島の人たちにとって27年間守り続けた海が今埋めたてまじかに迫っています。その思いは私たちには計り知れないぐらいの重さがあることでしょう。
集会

田名埠頭に沢山の布メッセージが届きましたが、この日は沢山の写真も展示されました。
この写真には写っていませんが、デイズジャパンの広河隆一さんの講演会や写真展も行われました。
写真

もちろんPAは自然エネルギーで、、、しかし悪天候で途中から化石燃料も使いハイブリッド?
電気は

虹のカヤック隊の環虹のカヤック隊



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://growingpeace.blog15.fc2.com/tb.php/105-ff6714ec
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。