--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年8月5日6日

2013年06月23日 11:40

2013年8月の広島に映画「プラトーン」「7月4日に生まれて」などの監督、オリーバーストーンがやってきます。
オリバー・ストーンがピーター・カズニックとの共著で出した『オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 1と2』を出版。

オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 1 二つの世界大戦と原爆投下オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 1 二つの世界大戦と原爆投下
(2013/04/04)
オリバー・ストーン、ピーター・カズニック 他

商品詳細を見る


オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史: 2 ケネディと世界存亡の危機オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史: 2 ケネディと世界存亡の危機
(2013/05/01)
オリバー・ストーン、ピーター・カズニック 他

商品詳細を見る


この作品の映像番がNHKのBSドキュメントでも放送されました。
http://www.dailymotion.com/video/xyskvr_#.UcZe4z55MiZ

オリバーストーンの映画はもともとアメリカ文明に対する考察を映画にした物が多いが、今回はドキュメント映像をつなぎ合わせ真実の歴史に焦点が当てられています。

この2人を招待しての広島での講演会が行なわれます。

オリバーストーン
8月6日
スポンサーサイト

憲法

2013年05月14日 13:31

あぶない憲法について勉強しましょう。
小森陽一さんの 自民党憲法改正草案解読です。


文字で読みたい方はこちらです。
http://www.eizoudocument.com/0128DVD005txt.html

ドイツが脱原発を決めた背景

2012年06月05日 22:49

「2022年までに脱原発 メルケル首相・決断の裏側」という報道特集の番組があった。この番組は今のドイツの脱原発を巡る興味深いはなしだった。
物理学者だった、メルケルさんは政治家になり温室効果ガス削減のために原発推進だった。そのメルケル首相がなぜ脱原発になったのか?
その答えを巡るドイツの様子が描かれていた。

市民によるゴアレーベン核廃棄物貯蔵施設への非暴力直接行動による市民のアクション、反原発の母と呼ばれる87歳のマリアンネ・フリッチェン、脱原発を選択した元首相シュレーダーさんは反原発運動に参加していた。反原発運動が政治運動に発展、緑の党がシュレーダーの後押しをしていた。原発の雇用よりも再生可能エネルギー雇用が増えた。
映画「見えない雲」や福島原発事故のことも授業で使われる。国民の環境意識の高さも脱原発に向わせる。
メルケル首相は福島原発の爆発で「これで終わった」と原発の安全性に疑問を持ち国民を守るには、、、、脱原発。
市民のよる25万人の巨大デモ、緑の党が大躍進、 市民運動、教育、緑党、メディアなどがダイナミックに作用し、脱原発を選択した。

20120324メルケル首相脱原発の裏側 投稿者 bakaTepco13

エジプト

2011年02月03日 11:22

今話題のエジプトですが、ピラミッドとラクダの国、ぐらいしか知らなかったんですが、30年間非常事態宣言が出ていた国だったそうですね。
30年間といえば、上関原子力発電所問題が出て来た時期と重なります。

そしてエジプトでは大規模な平和的なデモ企画されていますが混乱を起こさせるために悪党やごろつきを割り込ませているそうです。

上関でも昨日同じような話しがありましたね。
http://ameblo.jp/nijinokayaker

今世界はインターネットで繋がっています。
上関も世界が注目しています。原子力発電計画の廃止を世界も願っています。

エジプトの青年からのメッセージをTUPが届けてくれました。
http://www.tup-bulletin.org/modules/contents/index.php?content_id=906

心にしみる歌声





レナードコーエン

2009年12月22日 21:39

今年2回目のすてきな音楽との出会い。
30年前に出会ったレナードコーエン。ちょっとくらい性格の友だちから紹介され聞いた時にはなんか暗い歌っておもったけど、そのうち心地いい音楽になり自分でもレコードを手に入れたのはもう随分昔の話し。
あれから長い月日がたち先日ある新聞にレナードコーエンの紹介が目に飛び込んできた。ヨーロッパツアーのライブ版が出たって話しで、同時に1970年ワイト島でのミュージックフェスティバルのライブが出って。
早速ユーチューブで探してみると年老いた紳士のふりをしたレナードコーエンの声は30年前とは違っていた。当然落ち着いていた。そこで私は1970年のライブを手に入れた。
このコンサートはなと60万人が集まったと書いてある。この5日間には様々なドラマがあり途中から入場者をコントロールすることができなくなり入場フリーに、そして地味で静かなミュージシャンにヤジがとんだり、、、、観客も一部暴徒化、ジミへンドリクスのステージに火をつけたり、、、そしてよれよれのサファリジャケットのレナードコーエンのアコースティックステージも当然野次が飛ぶと思われていた、しかし違った、観衆はレナードの語りに、歌に、すっかり引き込まれることになった。
そんな不思議なアルバムです。この魅力は何?

LIVE AT THE ISLE OF WIGHT 1970 [DVD]LIVE AT THE ISLE OF WIGHT 1970 [DVD]
(2009/11/25)
レナード・コーエン

商品詳細を見る


そしてまだ聞いてない2009年のロンドン公演ライブ
LIVE IN LONDON [DVD]LIVE IN LONDON [DVD]
(2009/06/24)
レナード・コーエン

商品詳細を見る

ベルギー議会で核兵器禁止に日本から協力を

2009年11月13日 23:23

ストップ核兵器

ベルギーの上院社会党議員団長フィリップ・マウー氏が核兵器を禁止する法案を国会に提出しました。
なんと、これに日本からも署名が出来ます。
下記のサイトから署名サイトに行きアルファベットで署名します。
SOTP!核兵器

ダンシング

2009年05月21日 21:54

幸せになるYou Tube ねたをもう一つ


このダンスをはやらせましょうか。

プレーイング フォー チェンジその2

2009年05月16日 09:36

再びPlaying For Chang

一昨日出会ったプレーイング フォー チェンジ今日朝、NHK-FMのウイークエンドサンシャインでも紹介されました。なんというタイミング。
田舎にいるとFM電波がよく届かないのでグッドミュージックに出会える機会が少なく毎週上ヒークエンドサンシャインだけは、ラジオのスイッチを入れるようにしています。
ここちいい音楽、音楽の持っているメッセージなどをつたえてくれるピーターさんのお話もすてきですね。

プレーイング フォー チェンジここは財団も作り音楽学校を作るプロジェクトなんていうのも行っているそうですよ。

Playing For Chang 音楽で世界を変える チェンジという言葉には小銭という意味もあります。


プレーイング フォー チェンジ

2009年05月14日 14:06

ミュージックのすばらしさ爆発のサイトを紹介します。
Playing For Change

実は友だちのブログ「モンタギュー村だより」のなかで紹介されていたんで私もリンクしちゃいます。

スタンド バイ ミー


ワー/ノー モアー トラブル


ヒロシマ「千羽パネルプロジェクト」スタート

2009年04月25日 19:00

ヒロシマ「千羽パネルプロジェクト」スタート

念願の「手作り太陽電池」に平和の思いを乗せるプロジェクトは始まりました。
千羽パネル7
これが、ヒロシマ1枚目の手作りパネルです。



地球市民の心と手で作る「千羽パネルプロジェクト」
第1回 京橋川白潮公園プロジェクトについて


4月25日制作の様子。



60年前焦土と化したヒロシマ。その悲劇それを乗り越え平和都市として世界に認知されているヒロシマですが、一方で世界では戦争が絶え間なく続いています。

多くの戦争はエネルギー資源争奪戦争だと言われています。

では、すべての人たちが自分たちのエネルギーを自分たちでまかなえるようになればエネルギーの奪い合いは減るのではないでしょうか。

自分達の必要なエネルギーは自分たちで作るという状況に少しでも近づくことが出来れば、それは、広島の平和への願いの現実化していくことの一つであると考えます。

そんな思いで今回は、白潮公園で活動している「京橋かいわいあしがるクラブ」と町内会様との共同作業で、慰霊碑を照らす街灯の電源になる太陽電池を手作りします。

千羽鶴に平和の思いを折り込むように、ハンダ付けに平和の思いを込め作り上げていく手づくり太陽電池がヒロシマに広がって行くことを願っています。

夢は、原爆資料館の屋上に世界市民の手で作られた「手作り太陽電池」がたくさん並び、館内のエネルギーの一部に使ってもらう事です。

「千羽パネルプロジェクト」代表 石岡敬三

広島県府中市僧殿町121-1
0847-41-8747


4月25日の制作風景、当日は白島九軒町町内会の関係者のみなさまと、京橋川かいわいあしがるクラブ」のになさま約30人が参加して1枚の太陽電池を作り上げました。写真には写っていませんが中学生の子供達も一緒に作ることが出来ました。若い彼らの参加して作ったパネルでエネルギーが作り出されていると言う事がまたその次の世代が誕生した時にもひきつづきエネルギーが作られていることを伝えてくれるとうれしいななんて考えてしまします。

このパネルの正式な白島九軒町町内会への引き渡しは7月25日になる予定です。

参考URL
朝日新聞
中国新聞
毎日新聞
千羽パネル1
千羽パネル5
千羽パネル3
千羽パネル2
千羽パネル
千羽パネル6



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。